中高年の美容法

中高年女性の美容を維持するためには、保湿が大切です。各メーカーから色々なスキンケア用品が発売されていますが、自分の肌に合うものを選ぶことが肝心です。

 

美肌の基本は洗顔ですが、年齢を重ねると肌の保湿力が低下してしまい、乾燥肌に悩まされる女性も少なくありません。単にカサついている軽度なタイプも、放っておくと痛みや痒みを伴って重症化することもありますから注意しましょう。

 

化粧を完全に落とすことが美肌に繋がるとは言え、若い頃と同じように洗顔をしていると、お肌に必要な皮脂まで洗い流してしまい、潤い不足に拍車をかけることにもなり兼ねません。潤いを残すタイプのクレンジングと洗顔料に変えただけで、粉ふき状態や砂漠化していたお肌が艶のあるお肌に蘇ったという女性もいます。洗顔後はお肌が乾燥する前に、化粧水や美容液などでしっかり保湿することも大切です。

 

まつ毛のケアには、まつ毛美容液を使いましょう。まつ毛のボリュームをアップする成分が入ったものを使うことで、年と共にスカスカになってきたまつ毛を復活してくれます。ケアプロストまつ毛美容液なら、ルミガンのジェネリック版ということもあり、お安く効果的にまつ毛ケアを行いたい人にピッタリです。